2006年06月05日

kyoukara today's farm

今日は良いお天気、お客さんがいっぱい来ました。
posted by staff at 11:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

ツリーハウスワークショップ

いよいよ、夏も終わり、秋になりました。
ファームのかえでの木も色づき、赤くなっております。

ハセヤンが、この夏のテレビチャンピオンで優勝して、ここ、カナディアンファームでは、にわかに、一緒にハセヤンとおうちを作りたいというお便りをたくさんもらいました。

でもって、ツリーハウスのワークショップを開催します。
皆さん奮ってご参加ください!!日程が合わない人も、ご興味があればお問い合わせください。
ハセヤンは時間のある限り、これから、物を作る季節に入ります。(そう、冬眠の前のクマが、えさを食べだめするように、作りだめをする季節なんです)

収穫の秋、実りの秋です。
ハロウインもクリスマスも、ツリーハウスも、目白押しです。晴れ

秋のカナディアンファームに、ぜひお出かけください!

 ツリーハウスワークショップは
2006年10月12.13日(1泊2日)
募集人数 10人(定員になり次第締め切り)
お一人 17325円

 11月も、12月もありますので、お楽しみに!
posted by staff at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

紅葉 紅葉

ここしばらくのお天気で晴れ、たくさんの方がお見えになりました。
おりしも3連休でしたので、そりゃあ、もう、秋を満喫されるお客様でいっぱいでした。
夜は夜で、十六夜でしたね
お月様はまんまるで満月、とてもきれいでした。

ファームの周りは、いま、ススキがいっぱいで、お月様とススキのナイスコンビネーションで、ほんとーに、「ああ、これでもう、あと、ウサギがいれば…」というぐらいな、完璧な風景でした。

ハセヤンは、そんな余裕もなく、窯でお料理に明け暮れていましたけどね。

皆さんは、どんな3連休でしたか?
posted by staff at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

今度はハロウインだ

こんにちわ〜

カナディアンファームは、紅葉真っ盛りです。
例年よりも、楓の木の色好きがいいような気がします。

さてさて、来週の週末は、各地でハロウインが開催されると思いますが、私たち、カナディアンファームでも、巨大なかぼちゃを使って、ジャックーオーランタン作り、かぼちゃのクッキーや、タルトを堪能してもらうイベントを企画しています。

ここにいる外国人たちも、仮想をすると張り切っております。(でも、仮装
は強制ではありません)

皆さんも、よろしければご参加ください。

10/29(日)
午後3時から5時
お一人2000円

では、おまちしておりま〜〜す。
posted by staff at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

冬近し、燻製作り

11月も終わりに近づき、いよいよ冬支度です。

またまた、ちょっと燻製を作ったり、畑の片づけをしたり、漬物を漬けたり、霜は降りたけど、まだ、すこし、本格的な寒さの前に冬支度中です。

今は、体験スタッフ8人で毎日いろいろやってます。

朝は9時ごろ動き始め、夜は10時まで、楓の樹もみんなで分担して営業しています。ハセヤンは、毎日お料理を作ってとても楽しそうです。

でも、昨日は、温泉ビュッフェにハセヤンと4人は行ってましたけど。
時々は、みんなで映画に行ったり、温泉行ったりして息抜きもしてます。

この間見たのは、「ナチョ・リブレ」
http://www.nacho-movie.jp/top.html
ジャック・ブラックがハセヤンにちょっと似てて面白かったです。


そういうわけで、なんでもワークショップにするカナディアンファーム
漬物付け&燻製ワークショップです。
おうち作りのワークもプラス。盛りだくさんでお届けします。

11月29日30日(水&木)
1泊2日4食付
17350円

冬の準備をみんなで楽しくシェアしましょう!
お待ちしています。


posted by staff at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

鹿といのししの解体

今週も、ファームはニュースがいっぱいでした。

 いのししと鹿を分けてもらって、ハムを作るために「解体ショー」です。

 長野県では増えすぎた鹿を捕獲していいという条例が出ており、好きな人たちは、この解禁の時期は毎日狩りに出かけています。

 お友達の青木さんは、狩の名人で、毎日、狩をしているらしいです。この間は、撮りすぎた鹿を山の神様に返しに行ったら、いのししが見つかって、またとってきちゃったと言うつわものさんです。

 そのお友達の青木さん、漁師さんから分けてもらった鹿といのししをみんなでむきむき、はぎはぎ。そりゃもう、狩猟民族の血が騒ぐ!というような有様で、寒空の舌、みんなでやりましたよ。

 来週から、本格クリスマスウイークです。この鹿や、いのししで、暖かなシチューを作ってお待ちしております。
posted by staff at 16:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

新年あけましておめでとうございます!

2007年の幕開けです。皆様、あけましておめでとうございます! お正月、どのように誰と一緒に過ごしていますか?家族団らんの方、恋人同士の方、一人の方。お仕事、旅行に寝正月。一人一人の正月を過ごされていると思います。 ここ、canadian farmではハセヤンと愉快な仲間達(イソーロー)と共に楽しい正月を迎えています。 年中無休のファームには元旦から様々な方が遊びに来てくれました。ご家族で遊びに来て頂いたあるお客様は前日に予約の為、ファームへ。翌日の元旦には予約の1時間前にファームへ到着。ゆっくりとファーム内を散策。林道を歩いている途中、『雪の上に沢山の動物の足跡を発見できた!』と喜びの声を頂きました。お子さん連れのご家族。野生動物の足跡を追う、アニマルトレッキングは田舎ならではの想像力を働かせる遊びです。八ヶ岳の麓、canadian farmの周りにはこのような自然のフィールドがいっぱいです。  日々の生活を過ごす中で気付く事もあれば、見落とす事も多いファームでの日常。遊びに来て頂いたお客様の新鮮な声を聞き、自分を含め、スタッフ一同気付く事が多いのです。元旦からこのような声を聞く事ができ、今年もなんだか良い予感。  皆様、ファームに遊びに来た際はゆっくりしていって下さい。そしてスタッフに気軽に声を掛けてくださいね。お互い、新鮮な喜びを共有しましょう!      それでは、本年もどうぞ宜しくお願いします。
posted by staff at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

カレーのおいしい店

ファームでのレストラン業務終了後、ハセヤンと共に茅野市にある「かえでの樹」へ。ここは11年前に建築されたキッチンストーブが目玉の大衆飲食店です。
今日も新年会で利用してくれた団体のお客様、お子さん連れの家族。幅広い年齢層が遊びに来てくれました。
人気メニューはカレー。イソーローの自分が言うのもなんですが、ここのカレーは本当においしいんです。そして、ボリューム満点!辛口のカレーなんですが、隠し味のフルーツが絶妙なバランス。ファームの大鍋で煮込んだ特製カレー。茅野市で密かにブームかも 笑。
posted by staff at 23:40| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

裸の付き合い

昨日、雪の中、豊橋から遊びに来てくれましたNさん&Tさん。かなり雪が降っていたのでファームにタクシーで登場された時は『オーっ!』と喜びの声。そう、カナディアンファームは山のレストラン。夏は大勢のお客様が遊びに来てくれるのですが、冬の間は寒いせいか足音が静かになります。特に雪が降った日なんかは。。。

友人のオススメで今回、足を運んで頂きました。
Nさん&Tさん、とても良い時間を過ごしたんでは無いでしょうか?
プライベートの貸し切りレストラン。新雪の上を散歩後、スタッフと共に近くの温泉、樅の湯へ。
僕たちも裸のお付き合いができて、とても楽しかったです。ありがとうございました!
今度は夏、バイクでの旅の途中にお会いしたいですね。

季節によって、ファームの色も変わります。春夏秋冬。今は静かな冬。
暖炉の火の側でゆっくりとした時間なんてのもいいですよね?
posted by staff at 21:50| 長野 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

豪快コンポスト

2007年もあっとゆ〜間に12日間が過ぎました。クリスマスや正月が遠い日のように感じるのは何故でしょう。

そう!ファームでの生活は日々、めまぐるしく過ぎていきます。
生活そのものが仕事。一つ一つの動きの中に知恵が必要なここでの暮らしは毎日が刺激的であります。
先日ハセヤンと共に生ゴミを処理する為のコンポストを建設しました。
穴を堀る仕掛けのものなのですが、さすがハセヤン、豪快コンポストの出来上がり!
バックフォーとゆう建設機械を使いあっとゆ〜間に大きな穴を掘ってしまい、廃材を利用して足場をつくる。
自分が想像していたコンポストとは全く違い、また一つ勉強になりました。

レストラン業務を行う中で空いた時間を利用して、このように建設作業が続いています。
日々進化していくファーム。
夏が楽しみですね!
posted by staff at 23:57| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

どんど焼き

無妙息災、虫歯予防。様々な願いを込めて、日本各地で行われたドンド焼き(正式名称不明)に愉快なスタッフが参加してきました!

舞台は『かえでの樹』があります米沢地区。

暗くなり始めた、夕方5時頃、近所の子供達が太鼓を叩いて何か叫んでいます。

 『どんどん焼きがはじまるよ〜!
         6時から〜、はじまるよ〜〜〜〜ん!』


祭り事が大好きなスタッフはワクワクドキドキ。
ちなみに自分はドンド焼きは始めての体験。

ハセヤンが『行ってきたら?』と声をかけてくれ、皆、飛ぶ出して火の周りに集まりました。

松の木にはダルマにお守り等、様々なモノが燃やされていてここの集落では2つの火柱が舞い上がり、『おおおっっ〜〜〜〜!』の声。

地元の方と接する機会があり、なんだか嬉しくなっちゃいました。


子供達が元気な街は活気があります。
米沢地区はそんな場所かも。

繭玉をくれた山岸のおじさん、どうもありがとうございます!
スタッフ皆で虫歯予防を祈願しましたよ〜 笑。
  
posted by staff at 09:44| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

薪割りは楽しい!

カナディアンファームで薪割りは必須科目。
薪ストーブに石釜。薪燃料が無いと動き出さないものが多々あります。

ハセヤンが一本の材木をチェーンソーで細かく切り出したものがファームには並んでいて、体力トレーニングの為、朝の日課としてイソーローが薪を割る。

薪割りは楽しい!とは始め思えなかった。
斧はそれなりに重く、材木は太い。
打つポイントを間違えると何度打ち込んでも割れないため、息が荒くなる。

それが楽しいと思えるようになったのはハセヤンと薪割りゲームをし始めたから。
イソーローが皆で(女性陣も)ゲーム感覚で薪を割る。
斧を打ち込んで、止まってしまったら、次の人に交代。
なんてシンプルで原始的なルール。

ハセヤンは遊びの天才。
「楽しんでやる事が大事』と言葉では無く、行動で示してくれる。

そんな師匠を皆で囲み、今日もファームは元気です!

posted by staff at 19:23| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

かえでカレー

茅野市にある『かえでの樹』はカレーのおいしいお店で有名です。

昨日から丸2日かけて、大鍋でカレーを仕込んだ。
30種類のスパイス+野菜に果物。
カナディアンファーム仕込みのカレーはとにかく一度食べたら忘れない味。
『辛い』けど、もう一口、もう一口と食べたくなる。
そんな「かえでカレー」のファンの方も多い。

ハセヤン建築+カレー。
店の雰囲気はものすごく迫力がある。
そう、スパイスのきいたカレーのように。

カレーカレーとうるさく言っていますが、カレーだけの店ではありません。
店のコンセプトは只今、『まごころ創作料理』。
笑顔いっぱいのスタッフが自信を持って出している料理の数々もお忘れなく。

個人的には燻製料理が大好きです。

一度、お店に遊びに来てみて下さい。
 
かえでの樹は地元の方、遠くからいらっしゃる方。
老若男女を問わずに親しまれる、とても居心地のいい空間です。
posted by staff at 23:26| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

ビンテージハム

昨日、朝一番でハムを見せて欲しいという方がファームに現れた。


ファームに一度は足を運んでくれた方はご存知だと思いますが、レストランの2階、石釜の周りには燻製ハムがそこら中につり下がっている。

肉の固まりが無造作にぶら下がっている。
都会の町中では、なかなか見る事ができない光景が、ファームにはあります。

そんなハムを求めて、沢山の方がファームに足を運ぶ。

古いものだと20年物のハムがある。
シロカビで覆われた肉の固まりは年期が入る程、美しい。
まさに芸術。
そして美味?!

ぺーぺーの自分にはその美味しさがまだ分からないのだけれど、歳を重ね、様々なものを食していく過程で、いつしか巡り会う味なのではないだろうか?と思います。


カナディアンファームの長、ハセヤンは保存食の達人。

ハム作りも数ある保存食の中の一つ。

今日は何を保存するのだろう。
楽しみにしている自分がいます 笑。
posted by staff at 09:19| 長野 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

石釜作り

皆様、お元気ですか?

始めてこのイソーロー日記をみて下さった方。
いつもイソーロー日記を覗いて下さっている方。

お久しぶりです!

「ビンテージハム』の記事以来、更新をご無沙汰していました。
いつも書こう書こうと思いつつ、あっとゆ〜間に時が経つ事、一ヶ月。

いや〜、この一ヶ月もまた濃かったです。

2月の末にハセヤンがモンゴルの旅から帰国しました。
『ラクダを貰ってきた!』
と衝撃的な話題から始まった、ファームでの賑やかな日々。

生活に役立つ、様々な事を学びました。

その中で、3月の中旬に石釜作りを経験しました。
舞台は奈良県、『青葉仁の会』。
石釜作りの依頼を受け、世界に一つしかないハセヤンの石釜を建築。

本当に楽しくて楽しくて、こんな素敵な仕事をさせて頂くなんて、青葉仁の皆様、ありがとうございます。

完成したモノをみて、感じて頂ければ分かると思いますが、石釜の周りには感動と笑顔が生まれます。

石釜から作り出される料理はもちろんの事、石釜からの煙。石釜を積み上げる行程。
言葉にはあらわす事ができない感動が石釜にはあります。

自分はハセヤンの石釜が大好きです。

もっと沢山の人にハセヤンの石釜に出会って欲しいな〜と心から思う。

迫力の中に優しさが一杯の石釜に今日も皆で命を吹き込みます。
posted by staff at 00:40| 長野 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

ハセパン

石釜から生まれる、カナディアンファーム名物、ハセパン。


皆様、一度は食べられたでしょうか?

天然酵母、国産小麦のハセパンはどっしりと重く、固い田舎パンです。

なんだか無骨でそれでも愛嬌のあるハセパンはその日、その日でいろいろな顔を見せてくれます。

ご機嫌が良い日もあれば、悪い日もある。

なんだか、人や動物と一緒ですね。

パンは生きている。

一度として、同じパンは生まれない。

個性が強いハセパン。

毎日、違う味を最高の雰囲気でお召し上がりくださいね。

今日もカナディアンファームでお待ちしております。
いつも、ありがとうございます。
posted by staff at 09:03| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

夢の遊具

  皆様、おすさしぶりでございます!

いや〜、今回もブログ更新の間隔が空いてしまいました。
すみません。 反省反省。


ブログとは日記のようなものみたいですね。
なかなか更新が豆に行えないので本日よりブログタイトルを

   「イソーロー日記」から
   「きまぐれイソーロー日記」

に変更する事になりました。
今後とも、暖かいご声援、どうぞヨロシクお願いいたします。


さて、今日は「夢の遊具」の話。

カナディアンファームはお年寄りからお子様、カップル。
様々な方達が集う場所であります。

そんな中、以前から、「もっと遊び道具があったらなあ」の声にハセヤンが反応し、作っちゃってます!

 今回は建築とゆうカテゴリーよりも大きな木工。

「ハセヤンのオブジェ」といったほ〜がしっくりくるのかも。

大きな栗の木の枝が手に入り、かぶと虫のように三本ズドンっと思いつきのように建て、当初、「何ができるんだ?」「何ができるんですか?」

 イソーローはもちろんのこと、本人も「分からない。」物体が今、ようやくその姿をあらわしました。

写真でお見せしたいのですが、やっぱり実物をみたいですよね?


 夢の遊具はレストランの入り口にあります。

今、尚、完成見えず進化している最中です。

滑り台、ブランコ、シーソー、つり橋etc...

皆様の声で変化を続けるカナディアンファームの遊具に遊びにきませんか?

大きな遊園地のように派手なアトラクションは無いですが、心を満たす刺激がカナディアンファームにはあります。


     もちろん入場料無料です 笑。


           プライスレス!




            
posted by staff at 07:24| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

シーソー作り

 「続 夢の遊具」


 今日はシーソー作りをしました。

 ハセヤンが「シーソーつくろっか!」

で、てっきり二人乗り用の小学校にでもあるような、ギッコンバッタンするようなモノを想像していたら、またまた想像違いのシーソーに感動を覚えた。

 「このシーソーは遊び方が何通りもあるんだ!」

 「このシーソーは4人でも10人でも遊べるんだ!」

 「このシーソーは前にアフリカの子供たちにつくったんだ!
              がはは〜〜〜!」


ねっ?遊びたくなってきたでしょ?

皆さん、どんなシーソーを想像しましたか?



 このシーソーは笑顔を増やす。
 そんな気がしてなりません。



沢山の人が遊びに来て、新しい遊びを開発して欲しいなあ。


 新しい遊び方をひらめいた方はイソーローまでご一報を!


 くれぐれも怪我の無いように・・・。






posted by staff at 08:41| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

畑仕事

 「草に負けるな〜っ!」


と今日も朝から畑仕事に向かっています。

カナディアンファームでは様々な野菜やハーブを農薬を使わない方法で育てています。

その為、ここ2ヶ月余りは草との戦い。
決して、草がにくいわけではないのですが、その力強さにどうしても取らざるをえない。

この時期に畑に行く事を怠けていると、草に軍配があがってしまうので、眠たい目をこすりながら、ファームのスタッフは畑へ足を運ぶのです。



 もちろん、草との戦いが目的では無く、収穫する為に畑へ。

 新鮮な野菜を皆様の元へ。



本日はレタスに水菜、ほうれんそうにラディッシュをお届けします!
posted by staff at 07:03| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

サマーキャンプ

 いよいよ始まりました!夏のエコサマーキャンプ。



今年は7月22日〜8月2日まで12日間、様々な人達がここ、カナディアンファームに集まります。

主役は8歳より中学3年生までの子供たち。
豊かな自然の中で沢山の思い出を作っていきます!



工作教室、音楽パーティー、山登りにアウトドアクッキング。

人種や年齢の枠を超え、集団生活の中で様々な発見や刺激がここにはあります。



 今年も、子供たちの笑顔がファームの喜びです!



 そんな子供たちから、皆さんも新しい発見を!

posted by staff at 07:32| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする