2012年02月01日

2012年01月31日のつぶやき

canadianfarm / canadian farm
『2012年01月30日のつぶやき』カナディアン・ファーム周辺の事柄ブログ|http://t.co/79ywJ5M7 at 01/31 02:08
posted by staff at 09:01| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

2012年02月01日のつぶやき

canadianfarm / canadian farm
『2012年01月31日のつぶやき』カナディアン・ファーム周辺の事柄ブログ|http://t.co/iMN59Ne9 at 02/01 02:08
posted by staff at 09:01| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

2012年02月02日のつぶやき

canadianfarm / canadian farm
『2012年02月01日のつぶやき』カナディアン・ファーム周辺の事柄ブログ|http://t.co/K9IVd5h7 at 02/02 02:18
posted by staff at 09:01| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

2012年02月03日のつぶやき

canadianfarm / canadian farm
『2012年02月02日のつぶやき』カナディアン・ファーム周辺の事柄ブログ|http://t.co/rJx5ewUo at 02/03 02:16
posted by staff at 09:01| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

2012年02月04日のつぶやき

canadianfarm / canadian farm
『2012年02月03日のつぶやき』カナディアン・ファーム周辺の事柄ブログ|http://t.co/R3uLJzUw at 02/04 02:15
posted by staff at 09:01| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

2012年02月05日のつぶやき

canadianfarm / canadian farm
『2012年02月04日のつぶやき』カナディアン・ファーム周辺の事柄ブログ|http://t.co/n4B6OPV4 at 02/05 02:13
posted by staff at 09:01| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

階段話

From 2012-02-04 (by Eye-Fi)

1月の終わりから私自身は風邪を引き、カナディアンファームへ行く機会が減っています。
一週間近く立つのにあまり症状は変らず。。。
2月4日の土曜日にまぁ大丈夫かなと思ってファームまで行ってきました。

薪割り、片付け、ボケ丸の散歩などをしてきたのですが、
From 2012-01-30 (by Eye-Fi)


エリコさんから
「マッちゃん、完治するまでお休みね」
と言う指示があり、本日も自宅療養中です。
土曜日は土曜日でちょっとしたハプニング発生。
水道管が外れ、キッチンが水浸しに。
事件は私がボケ丸の散歩に行っていた最中に発生して、チホが応急処置で対応。
もし夜誰もいない時に発生していた事を想像すると。。。
ちょっと怖いです。レストラン一帯が氷付けになっていたかもしれません^^;

また、私が休んでいる間もいろいろ変化がありました。
レストラン2階へ向かう表の階段の改修が進んでいて
下の2段と手すりが新しくなっていました。
手すりに使われた木材は1月に修行?に来ていたユウジ皮を剥いたもの
ここに使われる事になったんですね!

まだまだいろいろ生まれ変わりそうな今冬のカナディアンファーム。
でも、外作業は冷えるのでみんな体に気をつけて欲しいですね。
私も早く風邪治して、復活します。
posted by shumatz at 10:10| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レストランな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

2012年02月06日のつぶやき

canadianfarm / canadian farm
『2012年02月05日のつぶやき』カナディアン・ファーム周辺の事柄ブログ|http://t.co/3qwRgjmw at 02/06 02:19

canadianfarm / canadian farm
『階段話』カナディアン・ファーム周辺の事柄ブログ|http://t.co/6K1bG0E9 at 02/06 01:10
posted by staff at 09:01| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

facebookページ


知っている人は知っている。
カナディアンファームのfacebookページがあるんですね。
作成したときはいろんな数字が混ざってURLが構成されるんですが、
「いいね!」をしてくれる人が25人以上になるとURLが変更できるのです。
そしてカナディアンファームのfacebookページも25人を超える人が「いいね!」をしてくれました。
まぁ、だから何だって話なんですが、とりあえずお知らせと言う事で。
ブログ同様、今後ともよろしくお願いします。

http://www.facebook.com/canadianfarm
タグ:Facebook
posted by shumatz at 19:31| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | そのほかのドラマチックな出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

熟成向上カナディアンファーム

From 2012-01-15 (by Eye-Fi)

今年に入って2回目の生ハムの仕込みをしています。
豚の脚を塩漬けして数日間寝かします。
途中、血抜きをするために塩から豚の脚を取り出します。
毎年冬場にこの作業を行い、数年間熟成します。
カナディアンファームで皆さんが召し上がっていただく生ハムは
じっくり熟成し、味がしっかり凝縮されています。
生ハムは梅干し同様熟成すればするほどおいしくなります。
今年仕込んだ物がレストランにお目見えするのは最低でも3年後。
スペシャルな事があるとすれば、今年は沖縄産のアグー豚を使ったと事でしょうか。
(ピンク色した物がアグーです。)
From 2012-02-12 (by Eye-Fi)

果たしてイベリコ産に負けないくらいの生ハムができるのでしょうか?
3年後が楽しみです。
posted by shumatz at 20:59| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レストランな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

行ってきました南三陸町第1弾!

えー、松本さん、風邪の為、長野からは一人で行くことになりました、クミです。
先週かえって来まして、ばたばたしており、本日のご報告です。

行ってきたのは気仙沼の歌津というとこです。
こんどは、こちらの方々に船を送ろうというプロジェクトを進めておりまして、
ハセヤンは、今日、船を集めるために
長崎に向かって出発しましたが、
私は、2月の頭から、こちらの計画のための下調べに。

いやー、いってみて、まず思ったのは、当たり前だけど、
復興は、どんどん進んでいるのだなーと、刻々と需要も、
皆様の環境も変化しており、心なしか、皆様のお顔の色艶も、
よくなってきておりました。

2012021409530002.jpg


船をどのくらい集めて、どの団体に渡すのか、
なんて話は、じっくりと、本当にあって話さないと
わからない。
まえまえから感じておりましたが、
東北の方は、あまり、最初から何が欲しい、とか、
おっしゃる方が少ないような気がします。
2012021409510000.jpg


ですが、ゆっくりお話しすると、そこそこ、船をダイレクトに必要というよりは
船をとりまく環境整備に需要があったり、古くて、使っていない船をもらうよりは、
この間まで使っていたような船のほうが使いやすいとか、
そういう話を伺いつつ、なんかかんか、過ごしておりました。

詳細は、またそのつど書いていきますね。
ただいま、長崎と福岡を中心にハセヤンが船を4隻集めております。

あー。あと、このご縁で、うちのさくの子どもが2匹、もらわれてゆきました。

新しいイメージ.JPG


それぞれ、「マック」と「ラッキー」と名づけられ、畠山さん
(こちら、畠山さんが多いんですよ)に、かわいがられております。
船より、むしろ、犬が喜ばれているような…
そういってもむしろ過言ではないくらい、
寝食をともにし、かわいがられているときいております。

うーむ。あまりゆーと、ハセヤンがかわいそうなので、
(船を一生懸命集めておりますので)

この辺で!
では、これからのハセヤンの復興支援プロジェクトにこうご期待!






posted by staff at 23:32| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | そのほかのドラマチックな出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

船よ届け!


昨日、タロウを始めとした「チーム八ヶ岳」漁船運搬部隊が南三陸町に船を降ろして戻ってきました。
チーム八ヶ岳はハセヤンを中心に東北漁業復興のために結成され、現在九州にいるハセヤンの友人の協力の元、東北に船を送るプロジェクトを進めています。
そして、その第一回目として養殖に使うための船を今回南三陸町の歌津寄木まで送ったのです。
南三陸町からも何名か船を運搬するための補助のためにこのプロジェクトに参加していただいています。
私自身、トラックの運転ができないため、旅に同行できないと言う事で、タロウから聴いた話を書いて参ります。


まずは福岡で船を積み、高速で一気に東へそして北上。
トラックの旅はかなり過酷で車中はとても揺れが激しく、船を痛めないようにかなり慎重に運転する必要あったそうです。
あと、道中の一番の問題は燃料。
高速道路のガソリンスタンド立地の無計画さにかなり困っていたとの事。
あるところにはある、ないところにはない。
と言うと、曖昧なのですが、特にひどかったのは北関東自動車道。
給油場所が全くなく、ポリタンクに積んだ燃料がなければ、今回の旅は不可能だったらしいです。

何はともあれ、南三陸町に無事到着して船を降ろしてきました。

現地ではサクの子どもたちのお出迎えもあったようです。
タロウは今回始めて被災地に足を運び、その状況を自分の目で見ていろいろ思いがこみ上げてきたと語っていました。






彼からもらった写真を見る限り、私自身まだまだ支援は必要だと感じています。
具体的になんかあるかなぁ?と言うところですがハセヤンはすでに次の一手を考えているみたいですよ。

と言う事で、既に第二便は九州へと向かい、また船を東北に送り届ける予定です。

また、この活動についてはメディアでも取り上げられています。
これから先もチーム八ヶ岳の活動を継続して行くためにも沢山の人に協力してもらえると嬉しいっすね。

チーム八ヶ岳Facebookページ
posted by shumatz at 11:19| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | そのほかのドラマチックな出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

今日もお天気でした

なーんて、ただの天気の日のわけがありません。

ファームでは、畑でそろそろハウスの中の準備中です。
さくと、子どもたちに邪魔されながら、
せこせこと草を抜くわたくし。

SN3E0236.JPG


そんななか、なにやら、長崎で活動している畠山さんから携帯の着信が…

「あの〜、実は、このあいだ、サービスエリアでちょっと、止まっている車に接触しちゃったのよ…」とゆー、どよーんとしたもの。
車はレンタカーなので、免責に入っておりまして、それはそれで、まあ、
対応できるわけなのですが、
お二人とも気落ちしていらしているご様子。

そんななか、私の目の前では、
何の罪悪感もなく、耕したばかりの畑をこわし、
はしゃぐ子犬たち。
SN3E0232.JPG

そして、ハセヤンにも確認を取ってみると、
「いや〜、なかなか、先に進まないのよ〜」
と、こちらも、いささか、どよ〜んとした空気のこえ。

電話も、あまり状況がよくなく、すぐに切れてしまいました。


九州の皆様、お元気で。
それにしても、ファームは良い天気です。

SN3E0231.JPG

あと、こちら、群馬の前橋の根岸さんです。
こちらにも、さくの子どもが引き取られていきました。
あとは2匹ですが、うち、1匹は長崎に、あと1匹は、東京に、
それぞれ里親さんが決まっております。

SN3E0237.JPG


だから、さっき、耕したばかりの畑をぐちゃぐちゃにされても、
「しょうがないよなあ」と、許してしまうのでした。

ああ〜


posted by staff at 22:14| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする